ハンドカットログハウス建築日記

HAKUGINは静かに暮らしたい

ハンドカットログハウス建築日記

基礎工事経過報告③

f:id:HAKUGIN:20200326053131j:image

画像は3/24の朝のものです。

すでに工事の方が来ていたので聞いてみると、"今日は基礎のまわりを固めます"、とのこと。

垂直に立ち上がった壁に、なにやら金属棒を差し込んでました。

この時点ではこの後どうなるのか分かりませんでしたが、仕事があるので写真だけ撮って五分で引き上げました。

そして3/25の夕方がこちら↓

f:id:HAKUGIN:20200326053151j:image

まわりを固めます、とはこういうことだったのですね。

そして既に配筋もされてました。

配筋とは、基礎のコンクリートの中に入る補強用の鉄筋を設置する作業のことです。

先日のブログにも書いた、配筋20cmピッチも目視で確認できました。

また、鉄筋の太さ自体も通常より太めだそうです。

3/25はC社の方と打ち合わせ後に一緒に現地に行ったので、C社の方からいろいろ聞きました。

いろいろ話していたので、鉄筋の太さについては詳しくは聞けませんでした。

通常の太さ、私の場合の太さも具体的に数字で書ければ良かったのですが・・・

それにしても、今回の打ち合わせはより具体的になってきましたね。

いろいろと考える事がまた出て来たので、今後が忙しくなりそうです。

そして、建て方の日も予定日決定!

ついに基礎の上にログ材が組まれます。

後日のブログをお楽しみに。