ハンドカットログハウス建築日記

HAKUGINは静かに暮らしたい

ハンドカットログハウス建築日記

産まれました!

 

ログハウスとは関係ないですが、この事を書かずにはいられませんでした。

 

男の子です!

五体満足、予定日より一週間早かったですが、体重は3150g、身長50.5cmで、3人の子どもたちの中で一番大きな赤ちゃんでした。

 

そういえば、私の家族構成を明らかにしていなかったかもしれませんが、家族構成と家の大きさ、間取りなどは関連がありますね?

家族構成は私、妻、長男、長女、そして産まれた次男の5人家族です。

 

里帰り出産のため、妻は2月から実家に戻っていました。上の2人の子ども達も連れてです。

私は仕事のため、今の住処に残っていました。車で約4時間の距離。

妻のご両親の助けもありますが、子ども達を幼稚園に預ける事なく一日中見守りながら、自分も大きくなってくるお腹の子と向き合う日々。

出産のために環境を整えれば整える程、周りは安心ですが、本人はそれから逃げられない不安感を募らせているのではないか?と思っていました。実際私が妻の元へ行き、また住処に戻る時にはそのような不安感を打ち明けることもありました。

でも最後はやはり、妻の力とお腹の中の赤ちゃんの力ですね。

男は何も出来ません。

3人目ですが、下の子の出産から約4年経っており、その分妻も体力が落ちているのでは?と心配していましたが、頑張ってくれました。

これから、また子育てが始まります。

今はゆっくり体を休めてね。

お疲れさま。

 

 

2020年という、後世から見ても節目となる年。

ネズミ年で十二支の新たなサイクルが始まる年。

東京オリンピックが開催される年。

 

その年の3/11に産まれてきた我が子。

大きな災害によって自然の脅威を知らされた日。多くの方々が亡くなった日。多くの方々が人生の転機になった日。

この子がこの日を選んだのには何か意味があるような気がしています。

この気持ちを込めて、名前を付けようかな、と考えています。

 

今後は5人で、ログハウスで、喜怒哀楽を共にしながら暮らしていけたらと思います。