ハンドカットログハウス建築日記

HAKUGINは静かに暮らしたい

ハンドカットログハウス建築日記

薪ストーブと薪の調達について④

再び薪の調達に行って来ました! 以前ご報告したキャンプ場の要らない木です。 梅雨の合間をぬって、の作業です。 本当は先週も来たのですが、現地に着いてバッテリー忘れに気付いて・・・作業できず。 エンジン式ならこんな事は無いのかな? せめてチェーン…

現場経過報告6/28

現場はほぼ工事ストップ状態になって一カ月が経過しました。 それでも施主の私は何もしていない訳ではありません。 現在はキッチンと洗面台の外注を検討しています。というか、ほぼそれで決定の勢いです。 元はC社おかかえのログビルダーさんに造作してもら…

薪ストーブと薪の調達について③

実際に、薪集めに行って来ました! 薪をいただいたのは、近くのキャンプ場経営の方。 同じ職場の方と家が近く、職場の方が紹介してくれました。 今回は、キャンプ場内の木を伐採したもの。2ヶ月以内に持って行ってくれればいい、と期間の猶予も長めでありが…

竹やぶ焼けた

となったらいいのに。 と思う今日この頃。 今年も出て来ました。 左に工事用の仮設トイレが見えていますね・・・結構近くまで迫っています。 拡大するとこちら。 本当に竹は伸びるのが早いです。 家の近くは、出たばかりの時に踏んで折っておきました。(他人…

現場経過報告6/16

現場はその後、ほぼ作業がストップしています。 これはC社のやり方なのかもしれませんが、工事が進まない日が続くのはもったいない気がします。この間も銀行のつなぎ融資手数料は発生していますから。 この間に内部の造作が進めばいいのですが、それどころか…

カナダへ⑤

画像はカナダへ②の冒頭で紹介した建物の内部です。 おうち紹介の続きとなります。 一階のほぼ中央部にはキッチンがあります。 このキッチンは外部や階段のような木材の圧倒的な存在感と言うよりは、スッキリした少し高級感も感じられるものです。 近づいてみ…

薪ストーブと薪の調達について②

画像は私が導入する石のストーブ、ハースストーン・ヘリテイジの最新版、触媒付きになります。 触媒とは、ストーブ本体上部と煙突の下部の間に付けるフィルターみたいなもので、高温になった気体が煙突から昇る前にこのフィルターを通し、気体内の燃焼物質を…

現場経過報告6/7

現場は少しずつですが工事が進められています。 どこが変わったかお分かりでしょうか? 実は屋根。 ガルバリウム剛板の繋ぎ目が上に出ているところがL字型になっていたのですが、折り込んでありました。 角度を変えて撮影すると、折り込んで締めた跡が付いて…

カナダへ④

画像はカナダへ②のブログ冒頭で紹介した建物の画像です。 こちらも階段の画像ですが、見映えのいいようにアングルを変えてみました。 下半分の螺旋階段を登ると、上半分はこのように普通の直線の階段になっています。 一階の天井がある部分も、照明はダウン…

薪ストーブと薪の調達について

画像はフルログと薪ストーブの組み合わせ。 画像はメーカーパンフレットから拝借しました。私が導入する、ハースストーンのヘリテイジというモデルです。 (※2020/6/8追記、画像から見るとこれはヘリテイジではなく最大機種イキノックスだと思われます。訂正…

現場経過報告5/31

5月25日から現場工事はお休み。 電気屋さんや水道屋さんやガス屋さんなど、大工さん以外の工事もあるため、いったん大工さんたちは現場を抜けました。 ただし、大工さんたち以外はまだ準備が整っていないのか、他の工事も入っていません。 この間にも、銀行…

カナダへ③

画像は、カナダへ②のブログ冒頭で紹介した建物の内部です。 一階吹き抜けには階段がありますが・・・外観にも劣らぬ存在感ですね。 親柱に曲がりくねった一本の木があり、元々生えていた時とは上下逆に据えられています。枝も残し、穴もそのまま。実はこの穴…

カナダへ②

画像は、過去のブログ"間取り決めについて⑤"で触れた、元ログビルダーの大工さんが建てた家です。 家主の許可もいただいたので、ご紹介したいと思います。 この"カナダへ"のブログシリーズは、毎回冒頭はこの家の紹介をしていきたいと思います。 まずは外観…

現場経過報告5/21

少し間が開きましたが、現場へ行ってみると見た目はあまり変わっていないように思えました。 しかし近づいてみると、天井裏に何やら黒い線が・・・ これは屋根内換気のための通気口です。 屋根の下部から空気を取り込んで、屋根内を上がっていき、棟から排出…

現場経過報告5/16

この日は雨でしたが、子供たちと一緒に現場へ。 玄関ポーチ入り口前に子供用の傘が見えますね・・・ 天井裏のボード貼りが進んでいます。 玄関上のトラス奥から上を覗いてみると、ボード貼りの途中でした。 玄関ポーチ内部も壁には石膏ボードが貼られていま…

現場経過報告5/15

この日はまず、現場に着いた途端に前日との違いが見て取れました。 右の方に前日まで見られなかった物が・・・ 近づいてみるとこちら。 勝手口ドアが取り付けられていました! 我ながら結構いいドアじゃないですか? これもC社の方が、なんとか木製ドアを探…

現場経過報告5/14

この日は昼に現場へ。 西側からの外観です。 物置外側は全て合板で覆われて、窓も入りました。 これはC社の方が、"アルミサッシではない方がいいでしょう"との事で、C社在庫の木枠窓から使ってくれた物です。 他の窓は全て、ガラスのすぐ外は白枠、その外側…

現場経過報告5/12

少しずつに思えますが、確実に現場は進んでいます。 こちらは東側妻壁です。 建具周りに木枠が付きました。 レッドシーダーをその場で必要な長さに切って付けているので、辺りはいい匂いです。 北側ドーマーのフィックスガラス窓の周りも同じく木枠が着きま…

現場経過報告5/11

この日は、前日まで一部の窓しか見られなかった周りの仕上げが、全て終わっていました。 グレーの布テープみたいな物が貼られています。 こちらはキッチンダイニング南側。 窓の上を拡大するとこちら。 窓の上はセトリングスペースで多めに開いているので、…

現場経過報告5/9

この日、現場に着いて外観を見ると、若干変化がありました。 車庫奥の物置の壁全体に防水シートがかかりました。 角度を変えて見ても、壁っぽくなりました。 窓は、C社の方が在庫していていつか使おうと思っていた面白い物があるという事で、5/12に付く予定…

現場経過報告5/8

この日はいい天気でした。 屋根に足場が増えていたので、そろそろ屋根屋さんが仕上げに取り掛かるのかもしれません。 内部はというと、壁枠が増えてきました。 こちらは車庫からの勝手口から覗いた室内。 左右の壁となる所が分かります。 左右の幅は平面図で…

現場経過報告5/5

この日、朝イチで薪を置きに行くと、前日までの屋根工事でおおむね屋根が覆われていました。 こちらは玄関側。 こちらは裏側。 残りはドーマー部分と、画像右側の一部だけです。 ドーマーを下から見上げると、奥の方まで屋根材が貼られていました。 まだ屋根…

現場経過報告5/3

現場では、ログビルダーさん達は5/1も作業され、5/2〜6までGW休みとなりました。 入れ替わって屋根屋さん達が5/2〜5に作業されます。 私は、5/1、2は現場を見に行くことができなかったため、5/3に見に行きました。 現場へ着くと一部屋根材の赤いガルバリウム…

カナダへ①

画像は出発時に撮った成田空港からの滑走路の眺め。 2019/11/10〜15 カナダへ行って来ました。 目的は現地のログ材加工場を見に行くこと。 元々は国内加工を希望していましたが、その理由は国産材でログハウスを建てたいことと、加工場に行けばログ材の加工…

現場経過報告4/30

この日はとても暑く、アイスの差し入れを持って午後3時ころ現場へ。 内壁用の溝が増えてました。 玄関ポーチ横。 風除室。 トイレ。 風呂。 脱衣場。 結構たくさん溝があります。 ログ材をなるべく切らないようにプランニングしたつもりですが、それでもこれ…

現場経過報告4/29

この日、世間ではGW突入。 とはいえ新型コロナウイルスの影響で、いつもとは違って暗い雰囲気です。 祝日も返上でログビルダーさん達は作業が続きます。 この日、玄関ポーチへの入り口が加工されました。 今までは基礎コンクリートの上の土台・シルログは繋…

現場経過報告4/28

この日は室内の壁枠設置が主な作業でした。 パイン材ですが、現場で必要な長さに切って、設置されていきます。 二階から東側に向かって。 二階から西側。 一階風除室の開口部。 ログ壁開口部にも木枠が設けられますが、その上に隙間が設けられます。 セトリ…

現場経過報告4/27

この日、現場に着いてみると二階床の合板が張られていました。 キッチン・ダイニング側。 玄関・水廻り側。 二階から見るとこんな感じ。 前日までと違って、歩いていても安心感があります。 玄関上のドーマー部分は、屋根の高さがあるので他の部分よりは広い…

つなぎ融資3回目は?

建築が随時進んできました。 ログハウスメーカーへの支払いは計4回、ログ材加工発注時、基礎工事着工時、上棟時、完成時です。 現在は上棟済みなので、3回目の支払い請求書が来ました。 基礎工事から上棟までが短いので、立て続けにお金の請求が来た感じです…

現場経過報告4/26

この日はルーフィング、屋根下地の防水シートを葺く日です。 ログビルダーさんたちは現場に入りません。 天気予報は朝から雨でしたが・・・ 良い方に裏切られ、晴天が夕方まで続きました。 午後に現場に着くと、ほぼ作業は終わっていました。 ルーフィング材…